ネットで稼ぐ!主婦でも稼げるインターネットビジネス・アフィリエイトで収入アップに挑戦する主婦きらら(kirara)の奮闘&備忘録

ホリエモンこと堀江貴文氏の本「ゼロ」を読んだらかなり「やる気」が出た!

ホリエモンこと堀江貴文氏の本「ゼロ」を読みました。めずらしく一気に読めた本でした。とにかく読み終わらないうちから何かしら沸々と体の奥底から湧き上がるものがあり読み終わった後にはとにかく生ぬるい今の自分に渇!と思い「やる気」がみなぎってます。

なにもない自分に小さなイチを足していく

 

出発点は「足し算」でなければならない。

 

このホリエモンの本の意味する「ゼロ」というのは、もちろん再出発・あらたな一歩ということで
人が新しい一歩を踏み出そうとするとき誰もが「ゼロ」の地点にいる。

 

この時何を掛けても「ゼロ」。

だから物事の出発点は「掛け算」でなく「足し算」でなければならなくて
「ゼロ」の自分に小さなイチを足す。

地道な一歩を踏み出すことから成功は始まる。

ということが書かれている。

 

この「ゼロ」の大きなくくりがここにこめられているのだけど、すごくうなずけた。

ドロップシッピングやアフィリエイトにおいては「実践」という言葉をよく使うけど
「実践」、つまりやってみる事をしないで、そう一歩を踏み出さないで頭だけで考えて一向に前に進まないということがよくある。

もちろん知識は大事だけど「やる」ことをしないでまずは基本を頭に入れてからと
マニュアルや知識ばかり頭に入れてもいっこうに進まない。

 

そっか、「ゼロ」のからまず一歩踏み出さないと何も得られない・始まらないんですよね。

 

「もらう」から「稼ぐ」へ

「あなたはなんのために働くのか?」という問いかけから始まった第3章。

ここを読んでかなり描いてた堀江氏のイメージがかなり変わりました。
マスコミでイメージされたホリエモンとまさに「逆」?という感じ。

 

そして自分の頭の中にある「稼ぐ」ということへの思い・根本的に胸の奥にあったものは「コレ!」と呼び起こされた思いです。

 

”自分の時間を差し出しておけば、月末には給料が振り込まれる。……そんなものは仕事ではないし、働いていても楽しくないだろう。たとえ会社員であっても、自らの給料を「稼ぐ」意識を持たなければならない。”

「時間」だけでなく自分が提供出来るもので「もらう」ではなく「稼ぐ」こと。

それは意識次第でも変わるんですね。
サラリーマンであってもただ仕事に費やす時間をお金に換えるという意識ではなく
自らの労働をお金に換えているという意識で「やる」だけで

「もらう」から「稼ぐ」となるわけですよね。

 

「やりがい」もみつけるものではなく「つくる」もの。

会社の中でもそれを意識すれば「与えられた仕事」ではなく「つくり出す仕事」になるわけです。

 

人生には「いま」しか存在しない

あのころはよかったとか「過去を振り返る人」
老後のためにと「人生のロードマップを語る人」

でもこのホリエモンの本を読んで考えたのは自分は「今」をどれだけ一生懸命に生きているか?と思った。

過去を振り返っても事態は変わらず、未来に怯えても先へは進めない

「今」に全力を尽くすこと。
脇目も振らずに集中すること。

堀江氏は若いときからこの積み重ねということがこの本ですごくわかった。

自分に置き換えると小さな話にはなるが、サイト一つ作るにしてもどれだけ「今」に全力を尽くしているだろうか?
その道のプロになる!というくらいに徹底的に調べまくったり、どれだけ集中してるか?って思った。

「脇目もふらずに集中する」これ必要だな。

その「今」の積み重ねで将来の自分が形成される書いてますしね。

とにかくこのホリエモンの本「ゼロ」を読み終わった今、
限られた時間の中で集中して徹底的にやらねば!と「やる気」が沸々を湧き上がったのであります。

とにかくはたらこう
久々に「やる気」をもらえた本でした。

 

「ゼロ」プロジェクトということで全国無料講演ツアーがあっているようです。

https://www.facebook.com/horiemillion

3/14(金)福岡行こうかかな。

 

 

Pocket
LINEで送る

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


■RSS購読
follow us in feedly

■Profile
主婦きらら(kirara)サイト運営者:きらら
ご訪問ありがとうございます。
アフィリエイト運営備忘録です。
プロィール詳細はこちら

■受講中アフィリエイト通信講座



■ツイッター




利用中WPテーマ

WordPressテーマ「BlogPress (TCD010)」

WordPressテーマ「Opinion (tcd018)」