ネットで稼ぐ!主婦でも稼げるインターネットビジネス・アフィリエイトで収入アップに挑戦する主婦きらら(kirara)の奮闘&備忘録

「プチ副業完全ガイド」という本に掲載いただきました。

3/19発売の晋遊舎「プチ副業完全ガイド」というムック本のOL・主婦など女性向け副業特集で「魔法の副業教えます」というページにテレビを見ながらブログを書いてアフィリエイトで稼ぐという内容のインタビュ―記事を掲載いただきました。

主婦の副業!テレビをみながらアフィリエイトで稼いだ魔法の副業?

晋遊舎ムック本「プチ副業ガイド」

アフィリエイトを始めた2年間の取っ掛かりでやったメディア譲歩などのトレンド系アフィリエイト。

 

今回のこのムック本のテーマのターゲットがOLや主婦など女性が中心ということもあってか
初心者の在宅主婦でも始めやすいという好きなテレビを見ながら稼げたということで
どんな風にやっているかなど前回よりやや詳細にインタビューを受けました。

 

今回は最初の特集のトップに見開き1ページ掲載されててびっくり!

 

テレビを見ながらネットで稼ぐアフィリエイト、雑誌掲載画像

主婦が大好きなお昼の情報番組だったりドラマだったりテレビネタというところが
これから副業を始めたい!という人のための本のテーマには合ってたのかもしれませんね。

 

 

トレンド系アフィリエイトは在宅主婦や初心者におススメの副業

 

私もホームページ作成の知識などもまったくなくただ無料ブログでブログを少しだけ書いてたりしたので、
ネットで稼げるアフィリエイトには以前から興味あって、まずはテレビ見てて自分が欲しいものや興味がある物、気になった物から紹介することからスタートしたんです。

 

お昼の情報番組や夜のドラマなどテレビ好きな主婦の特権を生かし気になったものを即ブログに書いていく。
紹介するもの(気になったもの)は無料で契約しているASP(アフィリエイトサービスプログラム)経由で広告を貼る。

>>私が利用している無料で登録出来るASP一覧はこちら

 

メディア紹介の商品は主に楽天やアマゾン・ヤフーショッピングがメインとなり報酬率は1%~3%と低いが、
テレビで紹介されると爆発的に売れることもあるので一気に〇万円となることもあり
まずは自分が発信した情報から「物が売れる」という喜びを掴む方法としては楽しく出来るかもしれません。

 

 

「売る」という感覚ではなく情報を「共有する」という感覚

 

アフィリエイトをやり始めた頃に最初に感じたのが
自分のブログで物を紹介して「売る」のは知り合いなどが見てるブログだとそこから儲けるのはなんか嫌だな~と思ったこと。

 

しかし「売る」のではなく、教えてあげる・情報を「共有する」という感覚に変わった時からどんどん書けるようになりました。

友達同士でも美味しいランチの店があったら教えてあげて喜ばれる。
お取り寄せしてすごく役に立ったものがあって教えてあげたら感謝される。

 

そんな感覚で友達だけでなっくネットを利用して、たくさんの人が探している物や情報を教えてあげる、
「今日テレビで紹介してたのはコレですよ、ここに売ってますよ」と教えてあげる。

 

教えてあげることで探してた人から、なかなか自分では見つけられなかった人から感謝される。

ちょっとした手間をかけて一番安いところを探して教えてあげる。
送料無料のところを探して教えてあげることが探している人の手間を省いてあげて感謝されて購入に繋がる。

そういう風な思考に切り替わった時にアフィリエイトにやり甲斐を感じ楽しくなっていったのです。 

 

基本はパソコンやスマホの前にいるユーザーをイメージすること

せっかく探している人に教えてあげたい情報があっても、そういう人たちの目に触れなければ教えてあげられません。

テレビなどで見て欲しい物があった時や知りたい情報があった時に、それを人はパソコンやスマートフォンを使ってネットに載ってないかな?ネットで売ってないかな?と「検索キーワード」を入れて検索します。

 

買い物する場所が決まっていれば「楽天市場」や「Amazon」に直接行って検索するかもしれません。

パソコンやスマホのグーグルなどの検索窓で検索する人(ユーザー)をイメージして、その人の気持ちになって考えるとその人が「検索するキーワード」が浮かびやすいです。

 

そういう人が検索したワードで検索結果の目に付くところに自分のブログやサイトが表示されていて
その人の求めている情報(物)がここには書いてそうだ。と思われたら自分のブログのとこをクリックして訪問してもらえます。

テレビなどのメディアで紹介された物や気になった物などは、放送中や放送直後に検索されることが多いので
リアルタイムでのアップや少しでも早く記事を書いてアップした方が検索エンジンでも上位に表示されやすいです。

 

 

訪問してくれた人のニーズとマッチしてれば「売れる」可能性大!

検索結果の上位に表示されてユーザーに自分のブログに訪問してもらう、まずはそれが第一の関門。
そこまでしてもらえたら、次は読んでもらう⇒広告をクリックしてもらう⇒物を買ってもらう

ここまで行けて初めてアフィリエイト収入の発生です。

 

ということは、検索して来てくれた人が求めてた内容であればOKなわけです。

つまりユーザーが「検索したキーワード」とブログ記事の中身が一致し、
求めてい答えがあるなとまず思ってもらい広告をクリックしその先で商品購入なり申し込みなりしてもらえれば我々の報酬が発生するというわけです。

 

 

メディア紹介商品は購入意欲がある人が検索する場合が多い

テレビなどで紹介された商品はテレビで説明がしっかりされたり、タレントさんが愛用してたりして口コミをたっぷり話される場合が多いです。

・・・・ということは?

 

テレビの前の視聴者(ユーザー)は商品については詳しく聞いている場合が多いので
商品のスペックなどをダラダラ読もうとは思わないかもしれません。

実際テレビを見た段階でもう「欲しい!」と思って検索する場合が多いからです。
そういう場合は何を書けばいいのか?その人の心理になるとわかってきそうです。

 

「欲しい!」と思ってる人がパソコンの前に居る、スマホを握っていると想像した場合
自分がもしそうだとしたら・・・それをイメージして「検索キーワード」を考え、内容もそれにマッチさせれば
5分以内にクリック⇒購入に至る場合がかなり多いです。

 

ドラマを見ながら書いた記事が熱い!

情報番組で紹介された商品などもかなり検索されますが、それ以上にテレビドラマなど見ながらちょっとした事で検索してくる人も多いです。

主演女優さんが着てるものだったり置いてある家具だったり色々。
スマホの時代になって人はありとあらゆる事、気になった事をすぐ検索して来ます。

 

たとえば、よくあるのが「ドラマ〇〇の△△△役の人は何のドラマに出た人?」
そこまで出てるけど思い出せない・・・どうしても思い出したいのでスマホで検索するんでしょうね。

私が自分が気になって検索して調べたことをは調べたついでにブログにそのままのキーワードで記事を書いたり
ツイッターでつぶやいたりしてます。

マニアックな事でも自分と同じように思った人が最低10人はいたりするもんです(笑)

 

今期のドラマでが始まった早々第一話で気になった物があって、それを記事にした商品が毎回結構登場したからか
最終回までに200個以上売れてた。

初心者の頃からしたら今はテレビブログもメインでは取り組んでないのですが
万単位の物ではあっても1個あたりの報酬は小さいのですが、隙間時間に10分もかからずに書いた記事でもあったのでラッキーでした。

毎回のドラマを楽しみに見ながらその間にお小遣い稼げて、探している人からも販売しているところからも感謝されて(たぶん)
ウィンウィ~ンな副業かなと楽しみながら出来たらいいですね。

 

 

今回のムック本にはその他たくさん色々な副業が紹介されてましたよ。

Pocket
LINEで送る

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


■RSS購読
follow us in feedly

■Profile
主婦きらら(kirara)サイト運営者:きらら
ご訪問ありがとうございます。
アフィリエイト運営備忘録です。
プロィール詳細はこちら

■受講中アフィリエイト通信講座



■ツイッター





利用中WPテーマ

WordPressテーマ「BlogPress (TCD010)」

WordPressテーマ「Opinion (tcd018)」